PROJECT444 R[アール]

menu

2017/10/14

美麗極まるサンセットディナー

ジ・オリエンタルテラス 創業150年の老舗が持つ上質なホスピタリティ

鳥善という名は浜松で育った人なら聞いたことがある名前だと思う。創業150年の老舗が伝統や格式を保ちつつ時代に合わせてサービスを昇華させた形が今のジ・オリエンタルテラスである。老舗の格式の高さを振り払って訪れてみるとそこにはホスピタリティ溢れるサービスと壮麗さに満ちた世界が広がっている。

いつもより少しだけドレスアップした恋人たちが特別な日のディナーに訪れる夕刻、その店の畔の湖は、落陽によってあざやかな茜色に染められてゆく。湖畔の木々は紅葉したかのように彩られ、水面に見事な光と影のコントラストを映し出す。

穏やかな佐鳴湖の自然と一体化した、開放感溢れるガーデンテラスが美しい『ジ・オリエンタルテラス』。そのロケーションに思わず溜息が零れそうになるが、感嘆するのは窓の外の景色ばかりではない。南国の高貴なホテルを思わせる入口は、浜松らしからぬ壮麗さに満ちている。先進的なデザインでありながら、実はこのレストランは創業150年を迎えた元老舗料亭。店内の床には、今も純和風建築の面影を残す御影石が敷き詰められている。細部まで徹底的にこだわった装飾は、照明、ソファ、テーブル、窓や壁も特注品。グラスやカトラリーも厳選。高級かつ優れたデザインが食卓を華やかに彩る。

そこまでする理由はただ一つ。大切なゲストをもてなすためだ。

開放的でエレガント、唯一無二の空間

料理はフレンチを基調としつつも、老舗料亭の誇りをしかと受け継ぎ、ジャンルを超越したオリエンタルな美食を追求している。サーヴの際には、炎やドライアイスなどを使った贅沢な演出で、舌だけでなく目も楽しませてくれる。永い時間をかけて蒐集された貴重な器が惜しげもなく食卓に並ぶこともあるそうだ。美しい料理には、美しい器がよく似合う。

ここまでの店でありながら、コースは極めて安価なものから選べるスタンダードコースが4種類、贅を尽くしたプレミアムコースが3種類と、予算に合わせて幅広く対応。

一世紀半も愛されてきた理由は、格調高いからだけではないようだ。

マネジメントディレクターは言う。

「伝統や格式があり、堅苦しいイメージを持たれがちですが、私たちは極力お客様とフレンドリーに接しようと心がけています。いつもより少しお洒落を楽しんで『ちょっと今日は美味しいものを食べようか』くらいの感覚で、気軽にお越しいただきたいと思っております」

洒脱な空間を提供しつつも、彼らの目指す場所はあくまで日常の延長。上質なホスピタリティとは、教科書通りの接客ではない。心からゲストに楽しんでもらおうという思いやりに満ちた姿勢が生むものである。

歴史と美景が彩るエレガントな晩餐は、色褪せない記憶となるだろう。

恋人たちにとって人生最高の瞬間であるウェディングにも多く利用される『ジ・オリエンタルテラス』。生涯一度の晴れ舞台に選ばれているのは、この店にしかない「特別」があるから。自然と融合した美空間で味わう美食を、かけがえのない記念日に。

ジ・オリエンタルテラス
浜松市中区佐鳴台6丁目8−30
TEL:053-447-3241
http://wedding-theorientalterrace.jp/

関連リンク

編集部イチオシの商品

キーワード

東京 ドライブ ジュエリー 日本酒 ギフト ニューボーンフォト サプライズ 時計 名古屋 住宅 暮らし ウェディング 伊勢 母の日 浜名湖 熱海 シンデレラ企画 ディナー 写真 花火 薔薇 夜景 浜松 ホテル プレゼント

カテゴリー

R[アール]について

HAPPY FLOWER RING(花で繋ぐ、幸せの輪)|毎週誰かに薔薇の花が当たるプレゼント企画
グラムエイト
バラのタカヤマローズ
ページの先頭へ戻る