PROJECT444 R[アール]

menu

2016/10/11

熱海で花火がちょうどいい

旅をする。心がちょっと豊かになる。

四季を通して開催される熱海海上花火大会。
美しく夜空を彩る大輪の花は、二人をロマンチックな時間へと誘う。
心と体がほどけていく、癒しと寛ぎに満ち溢れたホテルミクラスならば
ゆっくりと花火を眺めながら、二人だけの特別な空間を過ごすことができる。

花火をちょっと贅沢に見る オトナな旅の楽しみ方

花火はタダで観るもの。そうそう駐車場探しに悪戦苦闘し、トイレ待ちの行列に並び、人ゴミをかきわけ、やっと見つけた50センチ四方のスペース。怪しくなった雲行きと帰りの大渋滞を気にしながらの花火見物…。
面倒くさくないですか? たまにはどうでしょう? 少し贅沢にもっと粋に花火を楽しむっていうのは。
R編集部の一押しは「熱海の海上花火大会」。何故かって? それは「ちょうどいいんです。」
浜松駅から新幹線で70分。遠すぎず近すぎず、非日常を感じさせてくれるリゾート感。どこか懐かしい昭和の香りが残る温泉街。そして約30分という短時間集中発射の濃厚な花火。
最初から最後まで目が離せないほど連続であがり飽きさせない。パッと咲きパッと散る桜のように潔く、心に強く残る花火大会。
さて、花火が終わったら駅へと続く大行列を尻目に、少し余韻に浸りながら海岸線を散歩でも。だって僕たちは5分で部屋に戻れるからね。
ホテルはビーチ沿いの「MICURAS(ミクラス)」が一番いいかな。

美しいビーチを見下ろす オトナのための シックなスパ&リゾート

熱海駅から風情ある温泉街を歩くこと12分。ゆるやかな坂をくだると、リゾートへの入り口は突如として顔を出す。目の前に広がる美しいビーチ、その海岸線に『HOTEL MICURAS(ホテルミクラス)』はある。
ここは相模湾一望の絶景温泉リゾートホテル。他とは一線を画する洗練されたおもてなしと、趣向を凝らした空間づくりでリゾート気分をONにしてくれる。

オススメの理由その一、抜群のロケーション。

オーシャンビューの客室や大展望露天風呂から一望できる海、水平線から昇る朝日や満月の夜のムーンロード、一日海を見ていても飽きない…というのは言い過ぎだが、ドラマチックな海と空の演出に心が奪われる。もちろん夜空いっぱいの花火を見るにも特等席。

オススメの理由その二、ダイニング。

特別な夜のディナーはとても大切。アジの刺身に冷酒もいいけど、今夜はお洒落に本格的なフランス料理はいかがだろう?数ある熱海温泉の宿の中でも、ダイニングの雰囲気、サービス、そして味と三拍子揃ったホテルを他に知らない。特別な夜を一層ロマンチックに仕立ててくれる。

オススメの理由その三、スパ。

温泉で癒され、オリジナルのアロマトリートメントスパで完全にとろける。まさに温泉&スパリゾート。完全個室で極上のトリートメントに身をゆだねれば、想像を超える癒しが待っている。女性はもちろん、スパが初めてという男性にもオススメ。

つまりは熱海に行くなら、ひとつのクライマックスとひとつのいいホテルがあればいい。
熱海で花火とミクラス。それだけでいい。

HOTEL MICURAS
ホテル ミクラス
静岡県熱海市東海岸町3-19
TEL: 0557-86-1111(代表)
http://www.micuras.jp

編集部イチオシの商品

キーワード

東京 ドライブ ジュエリー 日本酒 ギフト ニューボーンフォト サプライズ 時計 名古屋 住宅 暮らし ウェディング 伊勢 母の日 浜名湖 熱海 シンデレラ企画 ディナー 写真 花火 薔薇 夜景 浜松 ホテル プレゼント

カテゴリー

R[アール]について

HAPPY FLOWER RING(花で繋ぐ、幸せの輪)|毎週誰かに薔薇の花が当たるプレゼント企画
グラムエイト
バラのタカヤマローズ
ページの先頭へ戻る