PROJECT444 R[アール] 100年後の地球も大切だけど、今隣にいる人を
笑顔にさせるライフスタイルマガジン

R8号特集ページ

ちょっと古くて、めちゃくちゃかわいい
<ちょいふる商店>

モノ, 場所

一歩足を踏み入れれば懐かしさがこみ上げる、タイムカプセルみたいな雑貨屋さんをご紹介。ノスタルジックが止まりません。

いつだったか、SNSで #○○年生まれにはわかる みたいなタグにのって、子どもの頃持ってたおもちゃや集めていた雑貨の写真が流れてきたことがあります。
ノスタルジーのツボを爆速で連打されて、心があっという間に幼児退行した私は、いろんな人がこれもあれもとアップする画像をワーキャー言いながら保存しまくりました。

遠足の時、ぶどうやらりんごやらが入ってた名も知らぬキャラの可愛いタッパー

給食用にはじめて買ってもらった、ケースをシュッとスライドさせるタイプのマイ箸

おばあちゃんの家で食べるメロンに刺さってた、ちっちゃい二又のフォークみたいなやつ…

ちゃちなところも含めて、とにかく可愛いかったあの雑貨たち。
いまはもうないんだろうな…などとさみしくなっていた矢先に出会ったのが、〈ちょいふる商店〉さんのinstagramでした。

それこそおばあちゃんの家のようなお店の、あちこちにちりばめられた懐かしいアイテムの数々。子どもの頃にタイムスリップしたような気持ちになって夢中で投稿をさかのぼると、オープンしたのはつい最近。しかも浜松市内でわりかしご近所!

これはぜひとも行ってみたい…!ということで、さっそくお邪魔してまいりました。
「どんどん撮っちゃってくださいね~」というオーナーさんのご厚意に甘えて、すてきな店内をたくさん撮らせていただいたので、ここからはビジュアルメインでフォトジェニックにお送りします!

それではどうぞ(∩^o^)⊃━☆゜.*

キッチンダイニングには食器類がずらっと

もともと民家だった物件をプチ改装し、オープンしたという〈ちょいふる商店〉さん。

ガラガラと引き戸の玄関を開け、上がり框でスリッパに履き替えてお家…もといお店に入ると、キッチンダイニングだったスペースには所狭しと食器が。
陶器やガラス、プラスチックのものまで、次々目移りしてしまう圧巻のひしめきあいっぷりです。プライスカードまで可愛い…早々に心を掴まれました。

ぺったりした花柄がかわいい、食器棚に収められたカップ

いろんなガラスの食器たち。カッティングガラスの古風なデザインがたまりません

そして、例のあれと感動の再会。

いた…!

「ちっちゃい二又のフォークみたいなやつ」!昔見たまんまだ~~~~~~

いろんなところにいろんな商品が隠れているので、さらっと見るだけでは見逃してしまいそう。これも食器ケースらしき商品のなかにこっそりいました。宝探しみたいですっごい楽しい…下手したらずっと居れちゃうやつです。

友達の家の押し入れで遊んでるみたい

キッチンダイニングの奥には、畳張りの居間が。これまたぎゅうぎゅうに可愛いが詰まっております。

新旧入り乱れるやわらかフィギュアたち。赤いシールはなんと50円!

くまちゃんにまぎれてひばりくんが。オレンジジュースが飲みたいです

レトロなパッケージのカンカン。何を入れるか考えるだけで楽しい

ほかにも、綺麗なボタンや昔の重くて小さい爪切り、いろんなデザインの筆箱やビニールバック、ぬりえやお菓子のおまけなどなど、“雑貨”という言葉に収まりきらないほどの、とにかくたくさんの品々が。

このワクワク感、なんか知ってるぞ…と思ったら、あれですね。友達の家の押し入れで遊んでた頃の感じに似てます。箱をひっくり返してどのおもちゃで遊ぼうか!ってきゃあきゃあしてる時のあの感じ。

そしてここでも伏線を回収していきます。

シャっとするところを落として割った記憶がよみがえる

まさかここは私の心象風景が具現化した世界なのだろうか…

しかもセーラー○ーンなところまで完璧です。こちらも引き出しのなかからちらりのパターン。
想い出のかけらがかなり集まってきました。そろそろ何かを取り戻しそうです。

二階にはマニア色の強いアイテムも

「良ければ二階も見てみて下さいね!」とお声掛けいただき、玄関脇の直角階段を上ると、そこにはさらにお部屋が二つ。

壁掛け時計や間接照明、文箱などのインテリアから、子ども用の可愛らしい浴衣やポップなハンガー、そして牛乳屋さんが牛乳瓶を入れてくれるあの箱まで!一階に負けず劣らずのバラエティ豊かなラインナップです。

一輪挿しにも良さそうな瓶たちは病院で使われていたモノのよう。ちょっとビンテージな雰囲気

薬箱として活躍していた名残が見える木箱たち。風邪(と思われる鬼)を追い払うダンディが勇ましい

この日一番悩んだ脚付きのチェスト?は籠編みでさらに取っ手付きというキュートさ。中地も赤色

この日の収穫

というわけでこの日は、ガラスの器数種と例の二又フォークを購入。さっそくメロンを買って食べました。

涼し気なガラスの器は、これからの季節かき氷なんかにもぴったりな気がします。あんみつもいい!
二又フォークは黒地に金のデザインがケーキにもよく似合いそうなので、白いお皿にのせてエレガントな感じでお客さんにふるまったりしたいと思います。

ちなみにバレリーナもいる。白魚のような腕

なんか最近ときめきが足りないな…というあなた。〈ちょいふる商店〉さんに想い出を探しに行ってみてはいかがでしょうか?

ちょいふる商店

静岡県浜松市浜北区内野台3-11-14

営業時間: 12時~18時

定休日:木曜
※詳細はお店のinstagramにて

 

Saaya

この記事を書いた人

ずんだ

かっこいいものとおいしいものを広く浅く愛でる雑食ライター。特技はのび〇レベルのスピード入眠。

R's Instagram

    top