PROJECT444 R[アール] 100年後の地球も大切だけど、今隣にいる人を
笑顔にさせるライフスタイルマガジン

R7号特集ページ

1億円のピアノとタイ料理
<芸術の秋、時々食欲の秋>

コト, 場所

みなさまこんにちは。
もう(やっと?)大分寒くなって来ましたね。
ハロウィンが終わった途端、クリスマスとお正月広告が世の中を埋め尽くす商業的戦略感に時々ついていけないR編集部員です。
今日は深まる秋という事で、芸術の秋時々食欲の秋を楽しんできたお話です。

1億円のピアノ

突然ですが、Rを発行している株式会社メーカーズマークはWEBや印刷物の制作会社です。
先日、河合楽器様よりご依頼を頂き、六本木のミッドタウンで開催された「Design Touch 2018」に出店されるグランドピアノの製品プロモーションサイトを制作させていただきました。
河合楽器といえばピアノ制作の名門の一つ。
大きなデザイン祭に出展される製品てどんなものだろうかと思っていたら、
クリスタルグラスで出来た透明のピアノ、その名も「CRYSTAL GRAND」。
楽器というより、もはや芸術品の域です。X JAPANのYOSHIKIさんも愛用しているピアノです。
そしてこのピアノのお値段、

なんと、

1,000,000,000円

から!

ゼロの多さに馴染みがなくてピンときませんでしたが、1億円です。
「から」というのはこのピアノ、購入者の希望の仕様にカスタムオーダーする事が出来るんです。
みなさんピアノの値段っていくら位かご存知ですか?
私も知りませんでしたが、日本ではKAWAIとYAMAHAが有名ですが、グランドピアノだと大体1,000,000円台後半〜3,000,000円台くらいです。
こちらのピアノが桁違いの価格だということがお分かりいただけるかと…

1億円のピアノ、実物を見てみたいなと思い、休日にミッドタウンへと行ってみました。

私が行った日はちょうど、過去のグッドデザイン賞受賞作品の展示イベントも開催されており、ミッドタウン全体がアート一色になっていました。
とりあえず、お目当ての「CRYSTAL GRAND」ブースへ。

神々しい。
キラキラと輝いています。
写真で何度も見ていましたが、写真で見るのと実物を目にするのとではリアル感が違いますね。
存在感がありました。
また、素敵な音色も響かせていました。
沢山の人がいて、ゆっくり鑑賞は出来ませんでしたが、ピアニストの方が演奏し、着席して聴けるシチュエーションがあったらその特別な音色をより楽しめそうです。

「CRISTAL GRAND」公式ホームページ

動く公園 PARK PACK

会場にはその他にも、マツダの車や、座って乗るセグウェイ的なやつとか、不思議なベンチとか、デザイン性が話題になったauの携帯INFOBAR等、とにかくたくさんのコーナーがありました。
その中でも外のスペースになにやら大盛況のエリアが。
カラフルなコンテナのようなものがたくさん並んでいます。

これなんだと思います?

こちらは「動く公園 PARK PACK」!

この一つ一つのコンテンの中に、正方形や三角形のアクリルや強化されたダンボールのような板が
何十枚も入っていて、いろいろな創作が出来るようになっているのです。
このコンテナ自体も音楽や物販のブースになったり。
そう!このコンテナがあればどこでも公園になっちゃうんです。
カラフルな見た目は昼はもちらん、夜にはネオンが点灯し、しっかり「映え」そうです。
最近は野外フェスも多いので、需要がありそうですねー。

写真出典:PARK PACK公式サイトより

写真出典:PARK PACK公式サイトより

写真出典:PARK PACK公式サイトより

この日はみなさん、椅子やテーブルを作ってピクニックしたり、ベッドやテント風に組み立てて寛いでみたり、ドラゴンや謎の生物を作ってイマジネーションを追求したり、大人も子供も、いや意外と大人の方が夢中になっている様子でした。

「PARK PACK」公式ホームページ

時々食欲の秋

一日の締めくくりはおいしい食事で食欲の秋を楽しむ。
この日は、麻布の「Asian Cuisine A.O.C.」でタイ料理を頂きました!
このお店、口コミサイト『Retty』で、六本木で最も人気のお店5選に選ばれた人気店です。

土曜な事もありましたが、予約の7時に到着した時点で店内は満席でした。
店内は大人なエスニック感が漂う落ち着いた空間で、つい長居してしまいそうな雰囲気。

Asian Cuisine A.O.C.

写真出典:Asian Cuisine A.O.C.公式サイトより

Asian Cuisine A.O.C.

写真出典:Asian Cuisine A.O.C.公式サイトより

 

そしてお目当てのメニューだったコレ!
お店のイチオシ人気メニュー「レモングラス香る 14品目のトムヤム鍋」。
これが美味しかったー!!

レモングラス香る 14品目のトムヤム鍋

でーん!

テーブルからはみ出しそうな大きさの鍋と共に、大量の野菜とエビとお肉!
たっぷりのレモングラスが入った辛めのスープがたまらない!

こんなに量があって食べきれるのかと思いましたが、あっさりなくなりました。ハイ。

料理はアジア系だとたまにある当たり外れもなく、どれも本格的でおいしい。
お酒も会話も弾み、気づいたら帰りの新幹線ギリギリになっていて、冷や汗と本気のダッシュで酔いも吹き飛ぶ秋の夜となりました。

浜松では中々こういった大きなデザインイベントが開催される機会は少ないので、時々こういった場所に行くとデザイナーとしてもとっても刺激になります。
みなさんも時々日々の行動エリアを抜け出して、新たな発見や、自分のまだ知らない世界を見つけてみませんか。

Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2018

http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/designtouch/about/

『国内外の第一線で活躍するデザイナーや国内外で注目されるデザインが集結し、デザインの魅力や可能性を身近に体感できるデザインの祭典』

 

Asian Cuisine A.O.C.麻布十番

東京都港区麻布十番1-2-1 ボヌール麻生十番1F

https://asian-cuisine-a-o-c.owst.jp/

rino

この記事を書いた人

ちゃんりの

団子より花。光と影をこよなく愛するデザイナー。 特技は車でゴミ出し忘れて会社まで持って来ること。

R's Instagram

    top