PROJECT444 R[アール] 100年後の地球も大切だけど、今隣にいる人を
笑顔にさせるライフスタイルマガジン

R8号特集ページ

憧れの巨大シーバスゲットなるか!?汗と涙の<福田港・渚の交流館・太田川河口周辺>

コト, 場所

今年の夏は暑過ぎる、でも暑い時こそアウトドアレジャーでしょ!
今回は福田港周辺での釣行記!シーバスゲットを目指して投げ入れたルアーにまさかの悲劇が…笑える哀愁物語(トラジディー)です。

2019.08.12 09:45 道糸と切れる感触.、心が折れる。

初めての釣り場には、どんなリスクが潜んでいるかわからない。
大切な仕掛けを無くしてしまう事ぐらい容易に想像がつくのに、迂闊にもお気に入りのルアーを投げ入れてしまい根掛かり、そして喪失…

プチンっ
ぁぁぁぁぁぁ………
ラインが切れた感触で、数時間前の出来事が走馬灯のように蘇る…

2019.08.12 06:00 集合時間ぴったりに、フィールドに到着

2019.08.12 06:00 集合時間ぴったりに、フィールドに到着
前回の記事に登場した、アニキに紹介してもらった秘密のポイント

時間は遡り、この日の6:00。漁場についた私は、仲間たちの到着を待っていた。
釣り人の朝は早い、ってか気持ちが高まっているせいか早い時間に目が覚めてしまう( ゚д゚)ハヤスギ
今日の釣り場は<福田港・太田川河口周辺
この辺りは「汽水域」、海水魚・淡水魚の両方が狙えるポイントです。
そして狙う魚は汽水域に生息する「シーバス(鱸)」!!


専用ロッド・ルアーを用意し条件は整った、あとは釣り上げるのみ!

漁場には早朝にも関わらず、既に釣り人が一名、しかも帰るところらしい(´゚ω゚`)イツカライタノ??
お太福「釣れましたか?」
釣り人A「黒鯛が遊んでくれましたよ!」
ニコニコで帰っていく釣り人の笑顔に、ワクワクが止まりません(ノ゜∇゜)ノ

しばらくして、仲間たちが合流。
今日のメンバーは「まっつん」と「よーちゃん」。
二人とも幼馴染で、20年来の仲良しトリオʕ•ᴥ•ʔ
メンツも揃った所で、いよいよ釣りを始めてみたいと思います!

2019.08.12 06:30 今のところ反応なし…でも始まったばかり!

ルアーを投げ入れ、リールで巻き取る…
この作業を繰り返して、魚が喰らいつくのを待ちます。

2019.08.12 06:30 今のところ反応なし…でも始まったばかり!
一番のお気に入りルアーCOREMAN VJ-16

今日のルアーは「COREMAN VJ-16」。
「反則級に釣れる」がキャッチコピーのこのルアーは、水中をブルブルしながら泳ぎ周ってお魚たちを誘惑!もう喰らいつかずにはいられない!そんな感じらしいのだが…

なかなか釣れませんwww
きっとテクニックの問題なんでしょ|ω·`)

2019.08.12 07:30 魚の気配を感じる事なく、次のフィールドへ移動。

投げては巻いて…投げては巻いて…
同じ作業を繰り返す事一時間…

これは釣りなのか?そんな空気が漂い出した頃、
「場所、移動しようよ!」
まっつんが口を開きました、そりゃそうだよねwww

てな訳で、いつも何かしら釣れる<福田港・渚の交流館周辺>に移動。
この時点では、全員ボウズΣ( ̄ロ ̄lll)

福田港はファミリーフィッシングにもお勧めのポイント!
水道やお手洗いも完備されている上、併設する<渚の交流館>では、地元で採れた新鮮なお魚を頂けますo(*^▽^*)o

この日も早朝にも関わらず、多くの家族連れが釣りを楽しんでいる様子。
家族っていいですね(*´∀`*)ポッ

釣り場に着いたら、まずは釣り人に声掛けします。
お太福「釣れてます?」
釣り人B「サッパ(ニシン科の小魚)が釣れるよ」
お太福「大物を釣りたいんですけど、釣れますかね?」
釣り人B「大物は…無理だと思うよw( ´,_ゝ`)」

釣り人Bに失笑されつつ、堤防からルアーを投げ入れます。
お魚ちゃんたち、掛かってちょうだい!!

2019.08.12 09:00 場所が変わっても、状況は変わらず…

どうやら失笑していた釣り人Bさんは、正しかったらしいです。
投げては巻いて…投げては巻いて…
ひたすら繰り返すことおよそ3時間、いよいよ目的を見失いそうです。

「場所、移動しようよ!」
今度は業を煮やしたよーちゃんが口を開きました。
港から釣れないとなると、釣り場のチョイスも難しくなります。

少し悩んで太田川河口にある<ハマボウ群落対岸>へ。
ここで悲劇が待ち受けているとも知らずに…

2019.08.12 09:40 寄り道しつつ、<ハマボウ群落対岸>へ到着

2019.08.12 06:30 今のところ反応なし…でも始まったばかり!
半端者を拒絶する雰囲気…

見てください!この廃墟感ヽ(`Д´)ノゴルァ
ビギナーや家族連れを拒む雰囲気、食事処やお手洗いなどあるはずもなく、荒れた地面と地平線があるだけ。

【釣り人の根拠のない、プラス思考】

整備されていない → 自然のまま → 魚多い → 大物もいる → 釣れた!!

アガったテンションのまま、意気揚々とルアーを投げ入る!
ウリャー(`Д´)
そしてリールを巻き上げ…、あれっ!?

あー、やっちまった(◜०﹏०◝)根掛かりしてる…
上手いこと海底のゴミから、鉤が外れれば良いけど…ピクリともしない…
竿を引いてみたり、振ってみたり…糸を張ったり、緩めたり…
うーん…どうするか…

試行錯誤を重ねても状況は変わらず、このままでは最悪の事態がぁぁぁ…

プチンっ
「あっ、」
張っていたはずのラインが力なく潮風に揺れている…
その瞬間に全てを悟った。

お気に入りルアーのロスト…(゚´Д`゚)゚悲しすぎる。。。
悲し過ぎる、マジで。

お気に入りルアーのロスト…(゚´Д`゚)゚悲しすぎる。。。
ぁー…戦意喪失(´△`)ボエー

2019.08.12 10:00 仕掛けを変えて再トライ!思わぬ奇跡が待っていた

厳しい自然の洗礼を受けて、意気消沈。
釣り開始から4時間が経過して、未だボウス(仲間たちも)

シーバス、釣ってくるね!」
後輩のずんだちゃんに息巻いていた手前、ボウズで帰る訳にも行かず、途方に暮れる…
このままでは記事が書けない!!

仕方なく<ハマボウ群落(公園側)>へ移動、こちらは手洗い場が完備された海釣り公園。

ハマボウ群落(公園側
釣り仲間の二人が、写り込んでるwww

ビギナー・ファミリーにもオススメ(≧▽≦)
ここは水位があるため、「投げウキ釣り」に変更。
仕掛けが海底まで沈まないので、根掛かりの心配がありません( ·ㅂ·)و ̑̑トラウマ

ぽちゃん…
仕掛けを海に投げ入れて、しばし待ちます。


…んっ?(·o·)
浮き、沈んだ?
浮き沈みを繰り返す…

あっ!ぐいっと沈んだ!!
急いでリールを巻き上げます!!
ウォォォォー

しかも、狙いのシーバスワァ───ヽ(*゚∀゚*)ノ───イ
動物の森で釣れるサイズも、このくらいでしょうか?

やっと釣れました!
しかも、狙いのシーバスワァ───ヽ(*゚∀゚*)ノ───イ

この子、小さすぎないw
シーバスってか「ちぃバス」じゃね?
狙ってた魚ではあったけど、いくらなんでも小さすぎでしょw( ´,_ゝ`)

2019.08.12 12:00 釣果は渋いけど、笑いの絶えない楽しい一日

「ちぃバス」を逃しておよそ2時間…もう一匹「ちぃバス」釣り上げるも、この子もリリース。
この日の釣果は計2匹でした。
もしかして下手なのか(ㅇㅁㅇ川

でもいいんです、楽しいので!
今度は大物のシーバスを釣り上げるよー、でもルアーはこりごりwww

福田悠太

この記事を書いた人

お太福

残さず食べるをモットーに好き嫌いせずモリモリ食べる、育ち盛りのオネエ的中年おじさん#゚Д゚)=○)`Д)!!

R's Instagram

    top